« SA★N★GE★KI★ | トップページ | 実はこんなのも作りました。 »

2010年3月 9日 (火)

スタスクメイキング①

TFK後、たくさんの感想ありがとうございましたw!!
その中で一番多かった「型紙をくれ!!」
と、いうご要望にお応えしたかったのですが・・・。

実は、ぬいぐるふぉーまーは
ほとんどNominの失敗の連続から生まれています(>_<)
そもそも、型紙そのものが存在しないので、
それをブログに掲載することができないのです。。
ほんとうにごめんなさい(>_<)

その代り(?)に
簡単なメイキングをしばらく掲載していくので
よかったら見てやってくださいませ~!!!

~スタスクができるまで ① ~

Dscn5467

まず最初に、簡単な完成予想図と、
パーツの形・つける位置、つけ方 なんかを
メモにして、頭の中のアイディアを具体的にまとめます。
これを基にしてぬいぐるみを作るので、
基本的に製作中は、いつでも目につく場所に安置します。

さて!!これをもとに
フェルト生地を用意します(^^)

Dscn5459

フェルトを用意したら、裁断するための下書きを描きます。
ほかのぬいぐるみと、同じ大きさになるように
頭と胴体のみ、型紙があります。
大きさは、ほぼケータイと同じです。
2枚分、形を写し取ります。

Dscn5460

最後にもう一枚。
最後の一枚は、左側のカーブを半分まで写し取ったら・・

Dscn5461

型紙を、写し取った形の右側に移し、
途中まで描いたカーブと、
型紙のカーブが重なるように
2枚分の形を合わせて写し取ります。

Dscn5462

全部で、3枚の布ができます。

Dscn5463

2枚分重ねた布は、顔の形の切り抜きをつけます。
ここが顔の正面になるわけです~。

Dscn5465

カーブとカーブを合わせて縫います。
糸は二本どりで、針は一方通行(同じ面から抜き差しする)です。

Dscn5469

3枚全部を縫いつけて、ひっくり返すとこうなります。

Dscn5471

顔の形に切り抜いた箇所に、
灰色の布を貼り付けたら、頭部のベースが完成です(^^)/
ちなみに、顔を白にすればサンクラ・スカワにも応用できますし、
水色のバイザーを付けた白のフェルトをつけると
ジャズにも応用できます(^^)

・・・と、ここまでの過程は全部のぬいぐるみに共通ですw
ここから、こまごましたパーツを一つ一つつけてゆくのです~。

次回からめんどくさくなります~!
だれか全自動ぬいぐるみ製造機くだしあ・・・。

|

« SA★N★GE★KI★ | トップページ | 実はこんなのも作りました。 »

Nominの謎(日記)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260909/33704367

この記事へのトラックバック一覧です: スタスクメイキング①:

« SA★N★GE★KI★ | トップページ | 実はこんなのも作りました。 »