2010年2月 5日 (金)

9:頭いい音波さん

Dscn5231

shineデストロン・情報参謀サウンドウェーブさんshine

実はバイト中の休憩中とかにこっそり作成してました。。
そしたら、バイト先の社員さんに見つかったら
「なんかみたことある・・・」といわれてビビったことが(苦笑)

Dscn5233

イジェクトしません。リターンもしません。
音波・・使えない子!!!

Dscn5234

顔アップ。
表情がわからない。
ずーっとみてると、なぜか吹き出したくなります(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

7:お留守番参謀レーザーウェーブ

Dscn4720

デストロン軍 お留守番参謀レーザーウェーブさん ですhappy02

弟の要望(?)というか提案をうけて作成しましたw
最初はぶっちゃけ「どうでもいいキャラ」だったんですが、
なんか・・作ってる間にものすごい愛着がわきまして・・・
・・・・耳とかかわいいですよね・・・?

Dscn4722

左手は銃です☆
つおいぞお留守番参謀!!

Dscn4723

耳? とにかくこの斜めからのアングルが
たまらなくかわいいです(*´Д`*)

続きにデストロン軍でツーショとかです❤

続きを読む "7:お留守番参謀レーザーウェーブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

5: メガトロン様

Dscn4332_2

shine我らがデストロン軍 破壊大帝メガトロン様です shine

なんというか・・・ かわいくねぇっ!!!
メガ様らしさを追求したら、ほんと可愛くなくなりました。
キャラ崩壊でも、もっとかわいくデフォればよかった!!
それでも、出来上がりに不自然な感じもなく、
相変わらずのドケチ精神により、詰めた綿も少なめなので
握りごこちは抜群です!!
「素手で捻りつぶしてくれるわ!!!」 >>ガル様

どうでもいいことなんですが、
Wikiに書かれてるメガ様の紹介が
ものすごく萌える内容なのですが・・・っ

以下、wiki参照です

「~~~それすら許容する器の大きさを持ち、
スタースクリームにいたっては、
数え切れないほどの裏切りを重ねているにも関わらず、
降格させるような事はしていない。

~~~~トリプルチェンジャーの二人やビルドロンが
一斉に我こそはとリーダーに名乗り出たが、
メガトロンは全員を叩きのめした上で、彼らの裏切りを大目に見ている。
このように下剋上に対しては、
できるものならやってみろ」と言わんばかりに寛容~~~~

~~~スタースクリームの忠告を、
それが正しいものである場合でも軽視したり、
彼の反逆を招いたりでの失敗も数多い。
さらに、あらゆる分野に精通したリーダーという性質は、
デストロン兵士たちに、戦闘や諜報活動以外における
メガトロンへの大きな依存を作らせてしまい
メガトロンの身に何かあると、
彼らは何をしていいのかわからなくなってしまうという問題を生み出した。」

つまりメガ様の弱点はメガ様自身である!
みたいなことが書かれてあるんですよねぇ~。
あと、宿敵コンボイとの相性の悪さ
(どんなに年密な計画も、彼が係るとことごとく歯車が狂う
も弱点の一つである とか描かれてて、
メガ様に萌えポイントがくっつきまくっているという・・・

って、わりと関係ないこと引っ張りすぎたっ(汗)

続きにスタスクとのツーショですheart

続きを読む "5: メガトロン様"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

4 スタースクリーム

Dscn4264
スタスクですhappy02

あー、やっと完成した!
ラチェットとかアイアンハイドに比べて
色とパーツがけた違いに多くて
ものすごく時間がかかりました~

Dscn4266

スタースクリームです。

我ながら可愛いですcatface
ラチェット、アイアンハイドに比べて腰回りが細く、
足がちょっと大きめです。
ただ、今回細かくて複雑なパーツが多かったので
ボンドを多用しました。
そのため、ところどころ固い・・・。

Dscn4267

羽根&背中から生えてる赤いの&ナルビームついてます。
ヌイグルミとして、スタスクっぽくなるようにいろいろ思案した結果、
羽根&赤いの&ナルビームを小さくしました。
あと、もともと可愛いスタスクを、さらに可愛くさせるために
あえてパーツを激簡略化&頭をでっかく&体を楕円形にしました。
口の形も、スタスクらしさを追求して(?)「への形」から、可愛くニッコリさせましたw

Dscn4268

お座りさせるとこんな感じに。

Dscn4235

制作途中は、針だらけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)